東京厚生年金 看護専門学校

診療受付のご案内

初めて受診される患者さま

◎受付時間:
午前8時30分から
午前11時30分まで
◎受付場所:
初診受付カウンター

お問い合わせ

03−3269−8111(代表)

休診日

土曜、日曜、祝日

学費 ・ 奨学金

Ⅰ)在学中必要経費の概要

(1) 入学金 200,000円
(2) 授業料 408,000円 (年額)
(3) 教材費  30,000円
(4) 管理費  30,000円 (年額)
(5) 実習費  50,000円 (年額)
その他諸雑費 〔随時徴収〕
・教科書及び参考書等 約15万円(3ヵ年)
・実習用雑費(ユニフォーム・靴・交通費等) 約4万円(3ヵ年)
 

Ⅱ)奨学金

(1)東京新宿メディカルセンター奨学金
(2)日本学生支援機構
(3)東京都看護師等修学金貸与制度
(4)東京都育英資金

Ⅲ)教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)  ※社会人の方はご注目ください

★本校は平成30年4月より専門実践教育訓練の講座に再指定されました★
【指定期間:平成30年4月1日~平成33年3月31日】

◎平成33年1月からさらに拡充されています。

(給付対象者)

受給開始日現在(平成30年4月1日)まで、雇用保険の被保険者であった期間が3年以上あること。
ただし、初めて専門実践教育訓練を受給する場合は、当分の間2年以上の期間で可能。

(支給例)

教育訓練施設に支払った教育訓練経費の50%に相当する額(年間上限40万円)
(これまで)96万円 → (変更後)112万円

さらに受講修了後、1年以内に資格を習得し1年以内に雇用保険の被保険者として雇用された方に対しては、
教育訓練経費の20%に相当する額が支給となり、合計して最大で168万円が支給されます。

*参考資料 → 専門実践教育訓練給付金手続きについて
*支援給付金の対象となる場合もありますので、詳しくは最寄りのハローワークへお問い合わせ下さい。(これまでは基本手当日額に相当する額の50%→変更後は80%となります)



*専門実践教育訓練明示書については以下をご参照ください。

専門実践教育訓練明示書1
専門実践教育訓練明示書2
専門実践教育訓練明示書3
専門実践教育訓練明示書 別表
専門実践教育訓練明示書 使用教材