診療・各部門の紹介

診療受付のご案内

初めて受診される患者さま

◎受付時間:
午前8時30分から
午前11時30分まで
◎受付場所:
初診受付カウンター

お問い合わせ

03−3269−8111(代表)

休診日

土曜、日曜、祝日

小児科

診療内容

一般外来(月 ~金曜日、午前中11時半までの受付)

予約が優先ではありますが、予約外でも診療可能です。 発熱性疾患、咳鼻などの呼吸器疾患、発疹性疾患、湿疹などの皮膚疾患などに加え、育児 相談や学校生活での問題などお子さんにかかわることであれば、何なりとご相談ください。 血液・尿検査や X線・CT・MRIなどの検査も行えます。 必要あれば、下記の専門外来や高次機能病院への御紹介もさせて頂きます。また、小児の総合診療的な機能もありますので、どこの科にかかったらいいか分からない 場合もまずは小児科に来ていただければ、しかるべき科にご紹介いたします。

主な入院疾患は、急性気管支炎、肺炎、クループ症候群、急性細気管支炎、感染性胃腸炎、尿路感染症などの急性感染症や、気管支喘息急性発作、川崎病、ネフローゼ症候群、アレルギー性紫斑病などです。お近くのクリニックにおかかりの場合でも後方病院として、短期入院も可能ですのでお気軽にご利用ください。基本的にはお子さまのみをおあずかりしますが、状況により個室での付添いもできます。

専門外来(予約制で行っております) 

1. ア レルギー外来 (第 1、 3水曜日午後)

東京医科歯科大学小児科アレルギーグループの小児アレルギー専門医が、食物アレルギー、 気管支喘息、アトピー性皮膚炎などの疾患を中心に診療を行っております。
食物アレルギーが改善した方の、除去食解除のための経口負荷試験は提携先の病院で実施しております。

2. 循環器外来 (第 4水曜日午後)

東京医科歯科大学より小児心臓専門医が、先天性心疾患、川崎病、不整脈などの診療を行 っております。

3. 乳児健診 (月 、金曜日午後)

1、 3~4、 6~7、 9~10ヶ月、1歳、1歳半健診などを行っております。
23区内の6~7、 9~10ヶ月健診の無料券は使用できますが、1歳半健診の無料券には対応
していません。ただし健診は可能ですので外来窓口にお問い合わせください。

4. 予防接種 (火、木曜日午後)

23区内の無料券には概ね対応しています。 適正時期に接種できなかった方への対応も致しますので、接種漏れなどのある方は外来窓口にお問い合わせください。 なお、卵によるアナフィラキシーの既往があって、現在も卵を完全除去中の方の MRワク チンやインフルエンザワクチンには対応していません。

提携先等

東京医科歯科大学小児科、東京北社会保険病院小児科、武蔵野赤十字病院小児科

メッセージ

「人の命は地球の未来」
某戦隊シリーズでの有名なキメ台詞ですが、彼らが悪の魔の手から人類を守るように、我々小児科医も、地上に生まれた小さな命が健康に成長するよう見守っていきたいと常に考え ております。
「止まるんじゃねえぞ」
これも著名な方の遺言ですが、お産がなくなり小児科医の定数が削減され、外来中心の診療になっていますが、立ち止まってはいられません。 幸い外来は混雑していませんので、どんな些細なことでも気になることがありましたら相 談に乗らせて頂きますので、外来にお越しください。

研修を希望される研修医のみなさまへ

各科研修プログラムはこちらです。

取り扱う主な疾患

・各種ウイルス性・細菌性疾患
呼吸器感染症、腸管感染症、尿路感染症など 
・アレルギー性疾患
食物アレルギー、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、葦麻疹、アレルギー性鼻炎、動物アレルギーなど
・腎疾患
学校検尿で指摘された血尿・タンパク尿、慢性腎炎など
・心疾患
先天性心疾患、不整脈、川崎病の急性期以後のフォローなど

診療実績

臨床指標はこちらです。

スタッフ紹介

スタッフ紹介はこちらです。

外来担当医

外来担当医表はこちらです。

特殊外来