広報誌 それいけSMC!

診療受付のご案内

初めて受診される患者さま

◎受付時間:
午前8時30分から
午前11時30分まで
◎受付場所:
初診受付カウンター

お問い合わせ

03−3269−8111(代表)

休診日

土曜、日曜、祝日

それいけSMC! 第1号

第1号 平成30年7月号

それいけSMC! 第1号
第1号
平成30年7月号

*掲載の写真はご本人の了承を得ております。

医師の健康まめ知識

耳鼻咽喉科・診療部長 石井正則
耳鼻咽喉科・診療部長 石井正則

メディカルヨガ

 わたくしは医師ですが、10年以上前からヨガのインストラクター(スタジオヨギー公認インストラクター)でもあります。そのころは一部の人だけのヨガでしたが、しだいにヨガをやっている人は急増し、ランニング人口を超えたと言われています。いまでは、妊婦を対象にしたマタニティヨガや出産後のママヨガ、さらには中高齢を対象にしたシニアヨガまで登場し、ヨガは、もはやブームと言うより、文化になりつつあります。
米国の医療現場でも、「常温のヨガ」は心と体によいというデータが次々と医学会で発表され、『メディカルヨガ』として、全米200以上の病院やクリニックで患者さんのケアにヨガが用いられています。
きちんとしたヨガをやれば肩こりや便秘などにも効果があり*、うつ病や乳がん、循環器病や糖尿病患者さんのコンディションの改善につながり、介護している家族の人にも効果があるなど、メディカルヨガの認知度がかなり米国では進んでいます。心臓移植で有名なクリーブランドクリニックでは、病院の会議室をいくつもヨガスタジオに変え、患者さんやスタッフにヨガを教えています。最近、日本でも『日本ヨガ・メディカル協会』が立ち上がり、少しずつですが病院やクリニックにお役に立てるように頑張っています。当院では、月に3~4回ですが、主にスタッフの皆様を対象にヨガを指導しております。日本でもヨガが医療の現場に登場するのは遠くないでしょう。
*参考『やってはいけないヨガ』青春出版 石井正則著

ボランティア・コンサート

ボランティアコンサート

 2018年3月20日、本館1階会計受付前にて、東京厚生年金病院の頃に皮膚科部長としてお勤めいただきました南光弘子先生によるボランティアシャンソンコンサートが開催されました。  南光先生は定年退職された後、昔からの夢であったシャンソン歌手として活動を始めたそうです。  当院にはグランドピアノはありません(笑)ので、音楽はラジカセのものでしたが、それでも迫力のある生歌に、お越しいただいたたくさんの患者さまが聞き入っていました。

レストラン・カフェ

レストラン

然の膳ロゴ

然の膳店舗

2018年3月5日、本館2階にレストラン「然の膳」がオープンしました。厳選された素材を使用し、こだわりのメニューを多数取り揃えております。人気メニューはチャーハンです!お昼の食事の際には、是非ともご利用ください。
営業時間 平日 11時 30分~15時

カフェ

カフェ

 2018年2月13日、病院正面入り口の隣にカフェ「Zeffee」がオープンしました。有機栽培のコーヒー豆、完全無農薬・自然栽培で作られた茶葉、焼きたてのパンなどのこだわりが随所に見られ、落ち着いたモダンな店舗構えとなっております。待ち時間に疲れたときなどの気分転換の際に、是非ともご利用ください。
営業時間 平日 7時30分~19時

新医師紹介

新医師紹介

ご挨拶

副院長 山形誠一

副院長 山形誠一

 さわやかな風が薫り、JCHO東京新宿メディカルセンターは5年目の7月を迎えることができました。これもひとえにみなさまのご支援の賜物と感謝しております。前身の東京厚生年金病院時代から、地域に根差した診療を行ってまいりましたが、JCHO=地域医療機能推進機構の所属として、さらにその機能を推進するために、地域包括ケア病棟を開設するなど日々努力しております。 診療の成績を向上するためには、病気の早期発見が重要ですし、さらに言えば予防することができればこれに勝るものはありません。「それいけ!SMC!」(新宿メディカルセンターの略)は地域のみなさまの健康増進のためにいくらかでもお役に立ちたいという思いから創刊されることとなりました。今回は耳鼻咽喉科の石井正則部長が解説します。どうぞご一読いただき、日々の生活の参考にしていただければ幸いです。また、病院に関するニュースもお届けいたしますので、御高覧下さい。